健康体を作るためにどうすればいいのか学んで実行して

カフェインの特徴

飲み方には工夫しよう

コーヒーや緑茶、紅茶といった飲み物には、多くカフェインが含まれます。 実はカフェインは血管を収縮させ、体を冷やす原因になると言われているのです。 ですので、冷え症体質という方は、これらの飲み物を控える事がお勧めです。 では、逆に冷え性を改善できる飲み物は、存在するのでしょうか。 実は不妊対策に有効として、女性に愛飲されている「ルイボスティー」は冷え性対策にも有効と言われています。 ですが、冷え性対策に有効なルイボスティーでも、アイスティーにしてしまうと、体を冷やしてしまいます。 冷え性対策としてルイボスティーを飲む場合は、ホットにする事がお勧めです。 ホットだと飲みにくいという場合、常温まで冷まして飲みましょう。

冷え性対策にお勧め「ルイボスティー」

ルイボスティーには女性に嬉しい、効果が期待できるとして、今話題となっている茶です。 便秘の解消や美肌効果、最近は不妊対策にも有効として、特に女性に親しまれているお茶となっています。 このような効果の他に、ルイボスティーには冷え性を改善するという効果も、期待出来ると言われています。 ルイボスティーに含まれる酵素が、新陳代謝を活発にし血行を改善してくれるのです。 また体を温める作用がある亜鉛も、ルイボスティーには含まれているので、冷え性対策にピッタリのお茶と言えるでしょう。 ルイボスティーはノンカフェインですので、寝る前でも飲む事ができますし、副作用の症例も無い点がルイボスティーの魅力です。 冷えが気になるという方は、毎日の食事にルイボスティーを飲んで、体を温めましょう。